過去のセミナー報告


【第6回セミナー】

セラピストのための臨床解剖学〜股関節疾患編〜

解剖学からひも解く変形性股関節症、大腿骨近位部骨折リハビリテーション

【日時】2019年1月20日()10:00~16:00(受付9:30~)

【会場】八洲(やしま)学園大学 横浜駅 徒歩10分)

【講師】吉田俊太郎 先生(山田記念病院・いまさら聞けない解剖学



【第5回セミナー】

【埼玉開催】セラピストのための

変形性膝関節症の疼痛評価とアプローチ

歩行時痛を中心とした触診評価と機能回復アプローチ

【日時】2018年12月9日()10:00~16:00(受付9:30~)

【会場】埼玉会館JR浦和駅 徒歩6分)

【講師】近藤淳(コウセラ代表



【第4回セミナー】

セラピストのための

脳卒中運動機能回復の捉え方(基礎編)

脳画像による機能予測から歩行リハビリテーション

【日時】2018年12月7日(金)19:00~21:00

【会場】鎌倉芸術館(JR大船駅 徒歩10分)

【講師】沼田純希 先生(東北文化学園大学 理学療法学専攻)



【第3回セミナー】

米国呼吸療法士による

呼吸器疾患みるべきことするべきこと

呼吸器系の基礎とフィジカルアセスメントとリハビリテーションの2日間

1日目:呼吸器系の基礎からフィジカルアセスメント

【日時】2018年10月21日(日) 10:00~16:00

【会場】八洲(やしま)学園大学(横浜駅 徒歩10分)

 2日目:フィジカルアセスメントから呼吸リハビリテーション

【日時】2018年10月28日(日) 10:00~16:00

【会場】鎌倉芸術館 (JR大船駅 徒歩10分)

 【講師】(両日とも)長谷川哲也 先生(米国呼吸療法士、横須賀市立うわまち病院、ボイシー州立大学呼吸療法学科卒業)

 



【第2回セミナー】

 認知症ケアで心がけるべきこと

認知症高齢者の中核症状と周辺症状の正しい理解と実践を学ぶ

【日時】2018年7月8日()10:00~16:00

【会場】八洲(やしま)学園大学(浜駅 徒歩10分)

【講師】高橋克佳 先生 (認知症ケア研究所統括管理者)



【第1回セミナー】

変形性膝関節症 の歩行時痛にするべきこと

  膝関節内反モーメントに注目したアプローチと歩行指導のポイント

【日時】2018年4月15日()10:00~16:00

【会場】鎌倉芸術館(JR大船駅 徒歩10分)

【講師】近藤淳 氏 (コウセラ代表)