講師紹介


高橋栄子先生

(作業療法士・活動分析研究会副会長・環境適応講習会講師)

 

東京リハビリテーションサービス所属

・富士温泉病院非常勤勤務

・臨床塾

 

作業療法士となって33年たった現在でも「患者さんの可能性を引き出していきたい」という思いのもと第一線で臨床に従事している。『臨床塾』をはじめ多くの講演活動にて臨床に則した知識・技術を広く後輩たちに提供し、熱心で分かりやすい指導に定評がある。著書も数多く執筆しており、その理論と実践を体系化されている

 

【著書】

・活動分析アプローチ編集

・重度障害者に対する活動分析アプローチ

・中枢神経疾患に対する作業療法・疾患別作業療法における上肢機能アプローチ

・臨床OT ROM治療・作業療法ジャーナル 増大特集「ADLを問う」

・臨床作業療法「したい、されたいエンパワーメント~人が変わる・人を変える」

・活動分析研究会 特別講演抄録集「Activity~機能的場面での関わり~」

・活動分析研究会 特別講演抄録集「感覚・知覚・認知に対する活分アプローチ」