今回のナイトセミナーはパーキンソン病リハビリテーションに関して第一線で活躍されている小川順也先生と荒井敦子先生による講義と実技とディスカッションを織り交ぜた2時間のナイトセミナーを開催いたします。パーキンソン病の方のための運動教室「PD Café」運営を通じて何百人ものパーキンソン病の方を見てきた豊富な経験から実際的な内容をご講演いただきます。

 

 高齢者リハビリテーションにおいて、頻繁に対応を迫られるものの一つにパーキンソン病があります。そのパーキンソン病のリハビリテーションにおいて、発症早期からの介入が効果があることが謳われてきています。

 本セミナーでは、発症早期のパーキンソン病運動療法やアメリカで開発された運動療法であるLSVT BIG®️の実際を実技を通して効果的な介入に関してご講演いただきます。また臨床上よく対応をせまられる「腰曲がり」や「すくみ足」への運動療法も学びます。

 

パーキンソン病に対する知識を学び、症状に対してより効果的なアプローチができることを目標とします。明日からの臨床現場に活かしていただければと思います。

 

 <以下のような方にオススメです>

 

『パーキンソン病に対する効果的な介入を知りたい』 

 

『パーキンソン病を有する患者様・利用者様に難渋している』 

 

『腰曲がり、すくみ足の運動療法を習得したい』

 

パーキンソン病に特化した運動療法LSVT-BIG®の実技を体験したい

 

パーキンソン病リハビリテーションのエキスパートに質問したい

  

  パーキンソン病に対する効果的なアプローチのポイントを学び、明日からの臨床に活かしましょう!!



【日時】

2019年12月6日(金) 19:00~21:00(受付18:40)

 

【受講費】

2000円

※当日会場にてお支払いください

 

【会場】

金沢公会堂 多目的室( 京浜急行『金沢文庫』『金沢八景』駅 徒歩12分)


【セミナー内容】

(実技中心)

・Hoehn & YahrⅠ~Ⅲのパーキンソン病運動療法について

・パーキンソン病に特化した運動療法LSVT-BIG®の実技

・腰曲がり,すくみ足の運動療法について

※プログラムは追加・変更となる場合があります。

 

  

 【対象】

PT・OT。その他パーキンソン病に関わる方

 

 持ち物】

 動きやすい服装

 

【定員】

0名程度(先着順)

 

【講師】

小川 順也先生(株式会社Smile Space代表取締役 )、荒井敦子先生(東大和病院)